野球ファンにとって悲しい季節がやってきました

野球も日本シリーズが終わりストーブリーグといわれるチームの再編成が行われる時期になりました。これから多くの人がチームを去り別のチームへ行くことになります。さらにはプロ野球選手として引退する人もいます。年末になるとこのような選手にフォーカスをあてる好評な番組があり、多くの人にも興味があることと思います。実は私の大好きな選手がトレードで別のチームにいくことになりました。その選手は高卒でチームに入り期待されながら8年間ほぼ2軍の状態でした。しかし今年はお立ち台に上がるほどの活躍をしたのです。残念ながらこの活躍も一瞬のことでした。すぐに2軍落ちとなりテレビで活躍をみることは少なくなってしまいました。その彼のトレードが発表されたのです。ファンの私はその選手の将来性に期待し、そして活躍を夢見ていたのです。違うチームへいっても応援すると思いますがやっぱり悲しいことであるのは変わりません。是非とも別のチームで活躍して欲しいです。この季節は野球ファンにとってはちょっと悲しい時期なのかもしれません。小澤康二の評判に関するレポート